◆ 掲示板 ◆
[インデックス] [留意事項] [言語検索] [管理用]
来訪者
メール
題名
本文
参照URL
削除キー (半角英数字8文字以内)
クッキー保存

[49] 題無し★...φ(・ω・`c⌒っ 来訪者:はじめまして。 発砲時刻:2022/08/31(Wed) 11:37 [反撃]

いままで出会えなかった素敵な作品を見つけるのはうれしさと共に今まで見つけられなかった悔しさがありますね。某掲示板というのはリンクページにあったサイトでしょうか。正直この掲示板形式?のサイトは見るのもコメントするのも初めてだったのでとても緊張しました。お名前は百円ライターさんでいいのでしょうか。応援してます。


[48] Re:[47] 題無し★...φ(・ω・`c⌒っ 来訪者:管理人 発砲時刻:2022/08/31(Wed) 10:22 [反撃]

> たまったまここを見つけました。ここの絵は素晴らしい。あなたは何者ですか。
はじめまして。ご来訪有難うございます!
何者なのかと言われたら…特に何者でもないです。

以前は某掲示板に描いて投稿してた絵を集めた倉庫サイトだったんですが、
現在はわたくしの暇つぶしの日記サイトになっておりますです。


[47] 題無し★...φ(・ω・`c⌒っ 来訪者:はじめまして。 発砲時刻:2022/08/28(Sun) 20:48 [反撃]

たまったまここを見つけました。ここの絵は素晴らしい。あなたは何者ですか。


[46] クッキー消えとるなー 来訪者:管理人 発砲時刻:2022/05/16(Mon) 21:16 [反撃]

いやはや、ファッキン昨今の新車納入遅延→バイクブーム?→中古車高騰ですわ。
OHの部品はあるが、肝心の工場(行き着けの店)がバックオーダー激増で待ち状態。
去年の5月にオーダーしてはや一年ですが、この様子だと今年中もヤバい感じです。
今年も騙し騙し乗ってく…しか無いのか?(遠出してぇ〜)


[45] 今年も2月コースだった 来訪者:管理人 発砲時刻:2022/02/10(Thu) 22:44 [反撃]

あかん、去年よりも遅い;


[44] 安全運転!(いつもそのつもりだが) 来訪者:管理人 発砲時刻:2021/04/11(Sun) 21:07 [反撃]

腰上OHを依頼して部品を集めてもらっているのだが、着工は5月以降。
よくよく考えたら(考えなくても)その間に事故ったり走らないくらい壊したりは
絶対あってはならないので、いつもよりも輪をかけて安全運転。
箱根へ…なんかの遠出も我慢我慢。

というか、なんたら事態宣言終わってもなんたらマンボウなんだから、
ほんとは走りに出かけなきゃ良いんですけれどw


[43] 今年は2月コースだった 来訪者:管理人 発砲時刻:2021/02/02(Tue) 20:59 [反撃]

昨年がけっこー早かったんだけど今年はダラダラやってしまってた>倉庫index更新
あれですよ、コロナの影響ですよ。
(なんでもかんでもコロナのせいにするな!)


[42] 琥珀色のアンチクショウ 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/12/05(Sat) 18:01 [反撃]

思えば買ってからぜんぜん交換してなかったブレーキフルード。普通に効いてるしなぁ。
しかし液関係は劣化もあるからさすがにこの期間(そろそろ5年)無交換というのもアレなんで交換。

ズボラにメンテしてたYB-1だって、さすがに5年ぐらいでミッションオイル換えてたのですが、
トロッとした琥珀色のオイルが5年も使っていると、シャバシャバで真っ黒な醤油のようになってた。
というわけでこいつのブレーキフルードもさぞかしいい色になってることだろうなぁとワクワクして
リザーバーキャップ空けてみたが…あんまし変わってない。

新しいのと古いのの差が分かりづらいので、リザーバーとホース、キャリパーに入ってたであろう分の
量プラスアルファ分を押し出して、半分くらい循環させて蓋をする。

さて効きは…うーん、ほんのちょっとタッチに手ごたえが出た感じ。効きそのものは変わらない、かなぁ?
5年でこれなら、まだもうちょっといけそう?
いやいや、命預ける重要な部位なので次も5年かそれ以内、ですね。


[41] まさか今更のCz38 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/09/13(Sun) 19:17 [反撃]

マイナーゆえにGunプロでは永久にレポートされないであろう思ってたCz38が、
まさか床井博士によってレポートされる日がくるとは。分からんものです。
しかもDAOのみならず、コンベンショナルなDS/SAの個体まであったとは。
WW2当時、ドイツに接収されたのならばあるはずだと思ってたらやっぱりあったんですねぇ。

というか、チェコ(スロバキア)の銃器工廠が2つあって、どっちも「Cz」のモデル名を使ってたとか、
知らなかったことが多かったです。
んー倉庫番少女、チェスカースベンスカちゃんとゾブロヨフカちゃんで2つに別けて再録も検討か?



[40] 外は相変わらずクソ暑いが… 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/09/05(Sat) 19:44 [反撃]

今日は何故かニンジャにならなかった。EPSのおかげ?んーどうかなー?
コンピュータソフトの世界では再現性の無いバグがいちばん厄介なのだそうだが、
そりゃロジックメカの分野でも同じでしょうよって。
でないと、まぁこういう風に異常が出ないのが異常みたいな気持ちになってしまうわけですw


[39] ニンジャ現象2020 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/08/09(Sun) 15:50 [反撃]

今年もやって参りましたニンジャ現象。
…しかしこう毎年20度超えてくるとカッチリ出てくるともうもはや仕様と言ってもいいんじゃないだろうか?!
(ダメだって)
というわけで今年もワコーズEPS注入。どうなんでしょうねぇ?
去年は入れたら大分良くなったけど、今年は今のところんーよく分からんなーといった感じ。


[38] ド定番でも百聞は一見にしかず? 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/07/05(Sun) 18:19 [反撃]

タイヤが交換時期だったので交換。
なんか早いなーとか思って記録見たら2年2万キロ近く乗ってた;そんなに!

とはいっても、別に飛ばすわけでもなく、コーナー攻めるわけでもなく。
フツーに走ってフツーに持てばいいので、なんかおススメ無いスか?とショップの店主に聞くと、
「旧車で特に選ぶの無いなら、ド定番のTT100GPなら無難でしょう」とのことでそれに。

TT100GP。
ダンロップのド定番旧車タイヤ。クラシック且つオーソドックスな旧車ライクパターンデザインに
最新の技術を盛り込み、そのグリップ力には定評がある代わりに反面ライフが短い。
(反面というよりは自然の摂理か)
とりわけ海外生産のロットのものは、紫外線によるヒビ割れがなんと2年もしないで出てくる
個体もある…、なんてーところがネットでの評判。

タイヤパターンのデザインの良さには自分も前から惹かれてたが、ライフ短いのはどうかなーということで
前回はIRCの比較的ライフ長め?なタイヤにしたんだけれど、これぐらいのライフサイクルが
バイクじゃ普通というのなら、どーしても自動車のタイヤ感覚で考えてしまう自分としては、
バイクタイヤのライフの長短なんて誤差みたいなもんだなー、ということで。

とりあえず換装してみて触ってみると…うーんIRCのとは大分違う手触り。
IRCのは如何にも「エコ!」って感じのサラサラな手触りだったが、TT100GPはベタベタ。
この手触りなーんか覚えがあるなーと思ってたらそうだ、車用のハイグリップタイヤ、ネオバだ!あれにそっくり!
…てーことは、そりゃーグリップはさぞかし食いつくことであろう!そしてきっと、消しゴムなのであろう!

とりあえず帰りは遠回りして感触を見てみる。
まっすぐ法廷速度じゃそう違いは無いが、アスファルトのワダチや継ぎ目に乗った時なんかには違いが出ますねー。
すごい安定してる。
荒れ気味の路面で小回りするようなこじる操作で、コケる気が全くしない。

とりあえずグリップに関しては、看板に偽り無しって感じですね。
タイヤパターンもかっこいいし。
あとはこの美味しさがどれくらいの期間持つか…?ですが。


[37] 豊富でないラインナップ 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/05/12(Tue) 20:03 [反撃]

というわけで(どういうわけで)自粛な日々の暇つぶしに付けてみた電圧計。
電装品のトラブルがひと回りした感あるので、いまさら付けてもいつ役に立つのやら。
まあ電圧の変化程度でも、見えるようになるのはそれはそれで面白いからいいんだけど。

しかしうちのバイクはいちおう旧車な部類っぽく、スタイルも「トラディショナル」なだけに
なにしろスマホホルダーでスマホ付けるだけでも全然似合わない。
となると、電圧計付けるならばシャレオツなアナログメーターっしょ!と思って検索してみるとあらら、
バイク用は1機種しか無く、おまけに防水でもない。(防滴ではあるみたいだが)
船舶用のやつなんかもあるが…60パイとかでか過ぎるし!

それにやっぱり機能と視認性・実用性を考えると、どーしてもデジタルが正義なんだよなー、
ということで気持ちを切り替える。

ならばとブログやらYoutubeやらを漁ってみて分かってきたのは、
なんだかんだで選べるに足る機種は1〜2機種ぐらいなものなんですよねぇ。
探す前はたかだかバイクの電圧計なんだから、もっと選びきれないくらいあるものだろうと思ったのですが。
(充電器とかはわりとそんな感じだったのに)

結局、ド定番(っぽい)デイトナの電圧計に落ち着いたのですが、
これ単体なら機能や性能、防水、おまけに値段までリーズナブルという実に満足120点の一品。
しかしデザインがなぁ・・・。
悪いわけじゃないどころかむしろカッコ良いのだけれど、今時のデジパネバリバリなバイクにならば
ドンピシャなれど自分のレトロなバイクにはちょーっと似合わない。

そこで、
マッチ箱よりも小さいこいつの小ささを生かして、トップブリッジ、ヘッドライト周りの
配線がゴチャゴチャーっとしたカオスな部分へ紛れ込ませるように付けてみた。
うん、これならいい感じ。目立たない。
しかしライポジから見ると、ハンドルや配線に埋もれ気味でちょっと屈んで覗き込まないと電圧が見えづらい。
まぁ今まで見えなかったものだから、普段見えず、目立たず、ふと見たい時だけ覗き込むってな感じで
これはこれでいいのかもしれない。

だがそれがいい、ってか。


[36] 突然死ぬバッテリー 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/04/13(Mon) 07:13 [反撃]

二日前まで自室の充電器でビンビンの14.5Vもあったバッテリーが、いきなりスッカラカン。
充電不良ってやつかー!
レギュレータパンクならいいけど、新しくしたばっかなのにもうか?純正品対策品なのに。

バッテリー空っぽで充電中なのでしばらくはエンジンかけてチェックも出来ないんで、
レギュ外してテスターで抵抗値とやらを見てみる。

んーサービスマニュアルが無いんでよく分からんが、とりあえずレギュの中の人はおかしな数値出てないので
たぶんパンクはしてないっぽいが。取り付けてエンジンかけてみないと分からんなぁ。

しかしレギュじゃなかったとしたらオルタネーターとなるわけだが…いくらかかるのかおっかないですねぇ。


[35] 垢抜けたスターム・ルガー 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/03/29(Sun) 18:45 [反撃]

そしてイモ臭くなってしまったコルト…。
S&Wみたいに華麗に復活して欲しいものです。


[34] エイリアンピストルのその後 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/03/07(Sat) 11:42 [反撃]

フランスのGIGN(いまだに正しい読み方がわからない。ジジン?ジェイジン?)やら
英国の特殊部隊やらから打診があったというのが凄いですねー。
コンペティションのほうで盛り上がるかと思いきや。
ラウゴ・アームスはもともとそっち方面に売り出したかったなんて言ってますが。(ほんとかぁ?)

特殊部隊とはいえ軍隊ですから、もっと保守的大手の無難ポリマーオートに、
無理やりマニュアルセィフテイをくっ付けて使うのが常だと勝手に偏見持ってたんで、意外でした。
エイリアンピストルにも無理やりマニュアルセフティ…ってそれ以前に、AFPBまず入れないと!


[33] クラッチ滑り? 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/02/02(Sun) 17:29 [反撃]

年に1〜2度滑るクラッチ。やや高めのギヤでスロットル開け気味で偶に出る。
年代が年代だけにそろそろ交換でおかしくはないのだが、再現性が無いからまだいける、のかなぁ??
しかし滑る時は盛大にガーツと滑るから、心臓に悪い。
やっぱ次のオイル交換時に換えるかー。


[32] 画像回転タグ 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/01/05(Sun) 17:26 [反撃]

今年はじめてリンクボタンに使ってみたけど、思ってた以上に簡単&綺麗に回るものなんですねぇ。
昔のスーファミの、補完なしの回転縮小機能みたいなニアレストネイバー?みたいなのを想像してたから、ちょっと感動。

回転したボタン画像でドット絵打ってやろうと待ち構えてたのにw


[31] インデックス更新 来訪者:管理人 発砲時刻:2020/01/04(Sat) 20:44 [反撃]

去年の今ごろ、なんかトンプソンのことで書きたかったことがあったのだが…忘れた!
ということで追加は後日。


[30] 修理1時間掃除4時間 来訪者:管理人 発砲時刻:2019/12/31(Tue) 16:19 [反撃]

走行中にカクン、と唐突に切れなくなるクラッチ。
えー一昨年ぐらいに換えたばっかなのにもうワイヤー切れたの!?
そういえば前回も、切れはしなかったが切れそうだったので換えたのが年末。
どうやらウチのバイクのクラッチは、年の瀬に疲れを一気に吐き出すみたいです。
来年末あたりは板も交換かなぁ…?

自宅からさほど離れていないのでノークラッチで帰っても良かったが、
街中での信号停止&発進が面倒なのと、この距離ならJAF呼んで運んでもらっても無料かな、と思いJAFに連絡。
入会以来初めて利用したけど、年末年始進行での2時間待ちには参った!

ともあれ開けてみると…ありゃりゃ?
クラッチワイヤーは新品時と同じくピッカピカに光っていて、切れてもいない。
切れていたのはワイヤーの端とクラッチレバー(レリーズ)を繋ぐ、リンケージのほうだったんですねぇ。
切れるといってもスチール板のプレスで箱型にした部品ですから、破断してたというか。
以前も一部切れかかってたのでショップの店主に溶接してもらったが、そことは反対側の弱いところからバッツリ逝ってた。
まぁ40年モノの部品だから、逆に今までよく持ったものだと思うことに。
こんな小さな他愛も無い部品ひとつ壊れるだけで走れなくなって、JAF呼んだりすったもんだしちゃうものなんだよなーと。
改めて思い知らされました。

しかしこのリンケージ部品、あえて弱く作ってクラッチや周りの部品を守るにしても、
形状といい鉄板の厚さといい、いくらなんでも華奢すぎる。
ネットでも検索してみると案の定、強化対策部品が出ているみたいだが…どれもこれも足元見まくりやがってんな〜コノヤロ〜!
ってな強気足フェチ価格!

それでも買ってもいいんだけれども、注文したり配送したりなんなりしてたらお正月過ぎちゃうじゃん!
ということで自作することに。
旧車は部品が出なくなる&出ても高くなる不安がある反面、部位にもよるけど比較的単純な構造の部品が多いので
簡単に自作出来るってーメリットな見方もあるんですねぇ。
ようするに今回のコレ(リンケージ)なんかは、ワイヤー端とレリーズをしかるべき強度でしっかり繋いで、
動くべき部分はスムーズに動き、不意に外れたりしないようにすればいいだけですから。

同じ鉄で作っても良いけど、せっかくなのでステンレスで作ってみる。
ホムセンで売ってる似たようなマス(質量)のステンレス板のアングル材があったので、それ買ってきて
穴開けて万力で挟んで叩いて曲げて完成!正味1時間もかかるかかからなかったかってぐらい。
強化対策品が7000円くらいだって?同等なモノが数百円ですよお客さん!

さて、修理はこれで良しとしても、普段開けないようなところを開けたものだから汚れが酷いこと酷いこと!
油汚れとホコリが混ざったようなのですら可愛いもので、下のほうにはヘドロのようなものが貯まってるし!
こんなの無視してカバーで蓋するなんて、とてもじゃないけれど無理!ということで急きょバイクの内側の大掃除開始!
(自分の部屋ですらまだだってーのに…!)

↑文章で書くと修理のほうがほとんどですが、実質はこっちの掃除のほうが大変だった!
あー年末、ちっとも絵が描けなかったな…。


[29] chrome使いづらくなったなぁ… 来訪者:管理人 発砲時刻:2019/11/16(Sat) 17:33 [反撃]

まーた飼い慣らされた頃に改悪されるんか。


[28] 変なスクリプトで 来訪者:管理人 発砲時刻:2019/09/11(Wed) 22:57 [反撃]

ログ消えてもうた。
まあ消えても惜しくない日記だったからいいけど。

しかしこんな古臭い掲示板cgiでも、いまだにこういうのあるんだなぁ。


[1] 題無し★...φ(・ω・`c⌒っ 来訪者:管理人 発砲時刻:2019/09/11(Wed) 22:54 [反撃]

あんれま;


記事番号 削除キー

- Indexpage -